本文へスキップ

減塩ネットは、減塩と健康を応援するための情報を集めたポータルサイトです。

減塩ニュースCONCEPT

動脈硬化の発見に役立つ「血圧記録表」を作りました

血圧の左右差がある人は動脈硬化に注意!

毎日血圧を測るとき、両腕を測っていますか? 左右の血圧差が10mmHg以上ある状態がつづくと、動脈硬化を疑う必要があります。そこで減塩ネットでは、動脈硬化の疑いを早期に発見できるよう「オリジナル血圧記録表」を作りました。
1日3回(朝・昼・晩)、左右の血圧を記録できる表です。
ぜひ皆さんに利用してもらえればと思います。

↓下は血圧記録表のイメージです。
表の拡大イメージ
もし、左右の血圧差が10mmHg以上ある日がつづいたときは、かかりつけの医師に相談して下さい。

■血圧の左右差については、下記ウェブサイトを参考にして下さい。
※クリックすると新しいウィンドウが開きます。


血圧記録表 / A4サイズ1枚 たてタイプ(1か月分)
A41枚サイズ 
A4用紙1枚で、1ヶ月分を記録できます。
記録できる項目は、月日、朝・昼・晩の左右の最高血圧、最低血圧、脈拍です。グラフはありません。下記のリンクをクリックすると新しいウィンドウが開きます。
A4サイズ1枚たてタイプ(1ヶ月分)
PDFファイル JPG画像


血圧記録表 / A4サイズ1枚 よこタイプ(3週間分)
A41枚サイズ 
A4用紙1枚で、3週間分を記録できます。
他の血圧記録表よりも記入欄は大きめです。
記録できる項目は、月日、朝・昼・晩の左右の最高血圧、最低血圧、脈拍です。グラフはありません。
下記のリンクをクリックすると新しいウィンドウが開きます。
A4サイズ1枚よこタイプ(3週間分)
PDFファイル JPG画像


血圧記録表 / A5サイズ たてタイプ(1ヶ月分)

A4サイズを1/2の大きさにしたもので、1ぺージに1か月分を記録できます。記入欄は小さめです。
記録できる項目は、月日、朝・昼・晩の左右の最高血圧、最低血圧、脈拍のみです。グラフはありません。
下記のリンクをクリックすると新しいウィンドウが開きます。
A5サイズたてタイプ(1か月分)
表紙を印刷  記録表を印刷

■■■■■表の綴じ方■■■■■
(1)印刷したら、表紙と記録表を山折にします。
用紙は山折にしてください
(2)用紙を重ねて、2ヶ所をホチキスで止めます。
(3)完成した記録表を開いたところです。

血圧記録表 / A5サイズ ヨコ

1ページに2週間分を記録できます。
記録できる項目は、月日、朝・昼・晩の左右の最高血圧、最低血圧、脈拍と備考です。グラフはありません。
下記のリンクをクリックすると新しいウィンドウが開きます。
表紙を印刷  記録表を印刷

■■■■■表の綴じ方■■■■■
(1)印刷したら、表紙と記録表を山折にします。
用紙は山折にしてください
(2)用紙を重ねて、2ヶ所をホチキスで止めます。
(3)完成した記録表を開いたところです。

記録表の修正と更新

2019/04/12 腕の左右を入れ替えました。記入欄が大き目の記入表を作りました。

減塩ニュース > 動脈硬化の発見に役立つ「血圧記録表」を作りました


バナースペース