本文へスキップ

減塩ネットは、減塩と健康を応援するための情報を集めたポータルサイトです。

減塩レシピCONCEPT

スタッフ作 減塩料理レシピNo.1

使う調味料を減らして作るハンバーグ

スタッフに人気のハンバーグを使う超無料を減らして減塩し、『おろしポン酢』で食べました。

スタッフ手作り減塩ハンバーグの写真
■材料(1人分)
<ハンバーグ>
・豚挽き肉 100g
・玉ねぎ 中1/4
・パン粉 軽く一握り
・水 パン粉を浸すのに使う量
・大根おろし
・調味料
 ・シマヤこんぶだし 小さじ1/2
 ・しょう油 2滴
 ・ポン酢 大さじ1

<その他の野菜>
・ジャガイモ 中1個
・なす 中1/2個
・ミックスベジタブル 軽く一掴み
・塩 少々

■作り方のポイント

1.ハンバーグの下味に”こんぶだしとしょう油”を少々を使います。
2.食べるときにハンバーグの上に大根おろしを乗せ、ポン酢をかけます。
  このときかけるポン酢の量は「大さじ1」です。
3.ジャガイモは良く洗い、皮ごとラップで包みレンジで火を通します。
4.ミックスベジタブルはお湯で解凍します。
5.ナスは油少々で焼きます。

★野菜類を食べるときに塩を少々かけます。
 食べる直前に塩を振ると、舌が直接塩味を感じるので、塩の量を減らすことができます。

■1人分の食塩相当量

1人分の1食あたりの食塩相当量 1.8g

■スタッフからひと言

減塩調味料を使わずに、調味料を使う量を減らして調理しました。 普通、ハンバーグの下味は、塩コショウ、ナツメグなどですが、塩分を控えるために『だしを効かせる』ことを考え、”こんぶだしとしょう油”を使いました。
下味が和風なので、食べるときは”大根おろしとポン酢”をかけました。

写真の料理を全て食べて食塩相当量が1.8gになりました。思ったより減塩できたので嬉しいです。


減塩レシピ > スタッフ作 減塩料理レシピ > 使う調味料を減らして作るハンバーグ

バナースペース