本文へスキップ
ビーソルのロゴ

減塩ネットは、減塩と健康を応援するための情報を集めたポータルサイトです。

スタッフのお昼ごはん

スタッフのお昼ごはん > 昆布水とだしがらを使ったキャベツとひき肉の煮物

昆布水とだしがらを使ったキャベツとひき肉の煮物

体験レポートで紹介している「昆布水」とそのだしがらも一緒に使った煮物です。昆布水を使うので、市販の”だし”は使っていません。ほんのり昆布の香りが美味しさを倍増させています。

昆布水のだしがらを使ったキャベツとひき肉の煮物

■材料 (1人分)

・豚挽き肉 30g
・キャベツ 1/8個
・昆布水 キャベツが半分つかるくらいまたは、キャベツが浸るくらい
・昆布のだしがら 好きなだけ
・無塩の料理酒 小さじ1/2
・みりん 少量
・減塩しょう油 大さじ1
・水溶き片栗粉 少々(煮汁のとろみ付け用)


■作り方

1.鍋に片栗粉以外の材料をすべて入れて、鍋のフタをして火にかけます。
2.煮立ったら、火を弱火にして、キャベツが柔らかくなるまで煮ます。
  煮立ったとき、吹きこぼれないように気をつけてください。
  煮汁が少なくないときは、なべ底が焦げないように注意してください。
3.キャベツが柔らかくなったら、片栗粉でとろみをつけて、出来上がりです。



■1人分の食塩相当量

1人分の食塩相当量 1.3g

【各食品・調味料のナトリウム量】
 ・昆布水:0mg
 ・減塩しょう油大さじ1:510mg
 


■減塩食品&減塩調味料はこれを使いました↓


商品名:天満大阪昆布「昆布革命・上方仕立て」の昆布水
天満大阪昆布の昆布革命昆布革命で昆布水を作る
細切りのだし昆布を10gずつパックしたのが「昆布革命・上方仕立て」です。これを水に入れてだし汁を作り調理に使います。
昆布のうまみで減塩料理が作れます。
食塩相当量:0g
価格:10g×10個入り1,000円(税抜き)+税
天満大阪昆布のショッピングサイト


商品名:Vマーク VALUE PLUS「減塩しょうゆ」
Vマーク減塩しょうゆ
特徴:
普通のこいくちしょうゆのうま味をそのままに食塩分を45%カットしたものです。
Vマーク減塩しょうゆは、東武ストア逆井店で購入しました。

食塩相当量:15mlあたり 1.3g(ナトリウム量は510mg)
価格:1本(500ml) 198円(税抜き)+税
Vマーク商品についてはVマークホームページをご覧ください。


■スタッフからひと言

煮物を食べると塩分摂取量が多くなりがちなので、薄味でも美味しく食べられるようにしました。

 その1.昆布のうま味を利用したこと
 その2.片栗粉で煮汁にとろみをつけて煮物と一緒に食べる

これで薄味でも満足感を得られると思います。
ただし、片栗粉は炭水化物なのでカロリー制限をしている方はたくさん使わないようにしてください。


 

■昆布水で体重が! 血圧が!!

「昆布革命」を販売している天満大阪昆布の社長”喜多條 清光さん”の実体験で、昆布水を毎日飲んで、100kgあった体重が70kgになり、血圧も上:165、下:110だったのが上:110台、下:60台になったそうです。
減塩できて、体重も減らせ、血圧も! 
こんなにすごい昆布なら、ぜひ毎日摂りたいですね。

毎日、簡単に昆布を使った料理が作れる昆布水レシピ本の中から、実際に当サイトスタッフが作った料理を「昆布革命の体験レポート」で掲載していますので、こちらもぜひご覧になってください。
さつまいもご飯、肉じゃが、シメジと卵の炒め物を作りました!
昆布水で作った減塩料理 >体験レポートはこちら!


そのほかの料理

無塩みそ風調味料と減塩みそと昆布無えんうどんでぶっかけ無えん梅そーすで食べるサラダ

だし入り塩分控えめ塩で作るにんじんしりしり食塩、調味料不使用のかつをぶし屋さんのだしパックで作る大根と豚肉の煮物トマトジュースでガスパチョ

なすの減塩みそ炒め塩分控えめトマト煮塩分控えめなトマト煮

減塩ちらし寿司


バナースペース

フェイスブックペー ジをはじめました