本文へスキップ
ビーソルのロゴ

減塩ネットは、減塩と健康を応援するための情報を集めたポータルサイトです。

宅配健康食のウェルネスダイニング

だし・だしの素のはなし

減塩商品のはなしインデックス > だし・だしの素のはなし 

だしの素には塩が入っています

「そのだしの素は食塩無添加?」

昆布とかつおのイメージ食塩無添加と書いていない”だしの素”には、塩が入っています。
”だしの素”だけで料理の味付けができるくらい塩気があることに気がついていますか?
減塩中の方が、この”だしの素”を安易に使うと、作った料理は塩分をたっくさん含んだ料理になってしまいます。

ですので、減塩をする方には”食塩無添加のだしの素”をおすすめします。
”食塩無添加のだしの素”は、昆布や煮干の塩分だけで塩を配合していません。従来のだしの素よりかなり減塩されています。


「栄養成分表で食塩相当量を見る」

普通の”だしの素”と”食塩無添加のだしの素”の栄養成分を見てみると、食塩相当量の違いは一目瞭然です。
※基準グラム数は、みそ汁1杯分です。

栄養成分 ほんだし お塩控えめの
ほんだし
無添加
だしの素
昆布
減塩
だしの素
基準
グラム数
1.0g 1.0g 1.0g 1.0g
エネルギー 2.3kcal 3.1kcal 3.53kcal 3.65Kcal
たんぱく質 0.27g 0.32g 0.12g 0.238g
脂質 0.0g 0.008g 0.0067g 0.012g
炭水化物 0.31g 0.45g 0.75g 0.65g
ナトリウム
(食塩相当量)
160mg
(0.42g)
82mg
(0.21g)
22.67mg
(0.06g)
33mg
(0.084g)
カリウム 1.8mg 3.0mg -
2.4mg
リン 3.1mg 4.2mg -
3.5mg

「自分で作ろう”減塩昆布のだし汁”」

健康情報TVや健康情報誌などでも紹介されている、手作りの昆布だし汁を作ってみました。
(スタッフ作)
【用意するもの】
昆布と容器を用意する  ・だし用昆布数枚
  ・蓋のある透明容器
  ・水






【作り方】
1.昆布は濡れふきんで軽く拭きます。

2.容器の大きさにあわせ、昆布を切り、容器に入れます。
昆布を容器に入る大きさに切る

3.昆布の入った容器に水を入れて、冷蔵庫に入れます。
昆布と水を入れる

4.一晩置けば、出来上がりです。 1週間くらいで使い切りましょう。
漬けたばかりのこんぶ漬けて一晩たった昆布

煮物やみそ汁などに出来上がった昆布だし汁を入れて調理してください。
 昆布の量はお好みに合わせ増減してください。

だしを取った後の昆布は!?
だしを取ったあとの昆布はかなり柔らかくなっています。少しぬるっとしているので、めかぶみたいです。
これを利用してこんな料理に使ってはいかがでしょうか。
 ・細く切ってサラダに入れる。(食物繊維が取れる昆布サラダ)
 ・細く切って切干大根の煮物に入れる。(煮物のかさ増し、彩りに)
 ・細く切ってみそ汁に入れる。
 ・1cm角に切って昆布煮にする。
 (しょう油煮は塩分の取り過ぎに注意してください。)
 


テレビCMで紹介している「食塩無添加のだしの素」
      

減塩だし。だしの素の商品を見る


サイトをご覧になっている方へ

商品のご購入はリンク先のサイトでお願い致します。
商品詳細をご覧になりたい方、商品に関するご質問・お問合せはメーカーのサイト、リンク先サイトへ直接ご連絡ください。
また都合上、塩分表示をしていない商品、写真を掲載していない商品もあります。予めご了承ください。

掲載している情報の正確さには万全を期していますが、減塩ネットは利用者が当サイトの情報を用いて行う一切の行為について、いかなる責任を負いません。
当ウェブサイトに掲載されている内容に関していかなる保証をするものではなく、当ウェブサイトの掲載内容は予告なしに変更又は削除される場合があります。予めご了承ください。


減塩商品のはなしインデックス > だし・だしの素のはなし 


バナースペース

フェイスブックペー

ジをはじめました